タグ:Whitesnake ( 2 ) タグの人気記事

 

Giant ~ Dann Huff

久しぶりにギタリストについてふれたいと思います。
c0185575_16411855.jpg












Dann Huff

知る人ぞ知るギターの名手です。
WhitesnakeのHere I Go Again(Radio Mix)のギターソロを弾いていることで、
知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
セッションギタリストとしてはBoys Ⅱ Men、Celine Dion、Madonna、Mariah Carey、Michael Jackson、Faith Hill、Whitney Houston、Billy Joelなど様々なジャンルの第一戦で活躍しています。

James Tylerのストラトから繰り出される極太のトーンは彼ならでは。
ジャンルを選ばないそのプレイスタイルはまるでSteve Lukatherのようです。
そんな数々の経歴の中でも一番好きなのは、

c0185575_16582819.jpg
Giant

このバンドですね。
僅か2枚のアルバムで解散してしまうのですが、
どちらも90年代のメロディアス・ハードロックの名盤です!

Dannがこれでもかというくらい自由奔放に弾きまくります。
それがアンサンブルの中で溶け合って全くいやらしくないんですね。
目立たずに目立つというか、曲の一部として成り立っているというのが正しいかも。

さらに特筆すべきはシンガーとしての才能。
彼は歌も凄まじく上手いです!
John Sykesじゃないけど、歌もギターもこんなに上手いなんてズル過ぎる!

本当に彼のフレーズ研究は自分にとって勉強になります。
年甲斐もなく彼の教則ビデオを買ってしまいました。
c0185575_175202.jpg















Giantのスタジオライブもも見れるうえ、解説がとても分かりやすい。
何か得した気分♪

彼の域に達するのは果たしていつの日だろう?
もっと頑張らなくては(汗)。
[PR]

  by roddys | 2011-06-17 17:06 | Column

Whitesnake Live at Donington 1990

c0185575_1759952.jpg
Whitesnake Live at Donington 1990
・デヴィッド・カヴァーデイル(ヴォーカル)
・スティーヴ・ヴァイ(ギター)
・エイドリアン・ヴァンデンバーグ(ギター)
・トミー・アルドリッジ(ドラムス)
・ルディ・サーゾ(ベース)

買っちゃいました~。
評判通り映像はかなり辛いものがありますが、ホワスネ史上、最も勢いのある時期の映像だけあって素晴らしかったです。

ヴァイとエイドリアンのツインギターがとても対照的ですね。
昔ながらの無骨な音のエイドリアンに対し、近代的サウンドにトリッキーなヴァイのフレーズ。
それぞれのソロ曲もあり大変フィーチャーされています。

しかし、どちらもジョン・サイクスの代わりにはなりえないと思ったのも事実。

CD+DVDの豪華セットを購入しましたが、CDの方も内容は同じですが、こちらの方が音質がとても良いです。

1.Slip Of The Tongue
2.Slide It In
3.Judgement Day
4.Slow & Easy
5.Kittens Got Claws
6.Adagio For Strato
7.Flying Dutchman Boogie
8.Is This Love
9.Cheap & Nasty
10.Crying In The Rain
11.Fool For Your Loving
12.For The Love Of God
13.The Audience Is Listening
14.Here I Go Again
15.Bad Boys
16.Ain't No Love In The Heart Of The City
17.Still Of The Night
[PR]

  by roddys | 2011-05-26 18:00 | Diary

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE