Ampとシステムのその後。 前編

c0185575_14114494.jpg

はい、というわけで一昨日から音作りやプログラムしつつ、
ずっと弾きまくってます。
現在、自分の部屋は工事入っていて物が置ける状態にはないので、別の部屋にてセッティング。
さすがに3wayを広げられるスペースはないので、キャビは一台です。
 
これヤバいね!どこをどう弾いても良い音しか出ない!
フレーズを弾く度に笑ってしまうよ(汗)。
James Tylerとの相性も抜群☆
 
また、電源部に導入したVolt AmpereのGPC-T(中身は最新のGPC-TQ)の効果が素晴らしいね!
アンプの音が一皮も二皮も剥けたくらい音が前に出る!電源ケーブルの交換よりも圧倒的に効果あり。
もちろん両方やった方がいいけど。
 
その代わりクソみたいに重い…。
1Uで15kg超えってなんだよ、DBの悟空のリストバンドじゃねーんだぞ(泣)。
 
 
明日にはレスポールや修理から帰ってくるトム子(Tom Andersonの事ね。)でも弾いて微調整するかな。
 
各機材の紹介はまた追って書きますね。
[PR]

  by roddys | 2013-06-13 17:00 | Column

<< Ampとシステムのその後。 後編 NEWアンプとシステム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE