「ほっ」と。キャンペーン

西川口ハーツ、終了!‏

Roddyです!
またまた更新が滞ってしまいました(汗)。

さてさて、11月13日の西川口 HEARTS 激突!!SAITAMMER SLAM 第17戦
ご来場いただきまして本当にありがとうございます。

VRAINの出番はトリでしたが、時間の関係でアンコールにお応えできず申し訳ありませんでした(泣)。
今回は楽屋でもみんなでステージングの練習をしたり、本番まで張りつめた雰囲気でしたが、
いざ本番に皆さんの顔を見たら楽しくってはしゃぎ過ぎちゃったかも(笑)。

MCでは熱くなりすぎた皆さんに涼しい空気も提供できたし。
テンパって足元に置いておいたトイガンもすっかり使い忘れてしまった(汗)。c0185575_18315760.jpg
















さて、今回のギターサウンド。
c0185575_18344844.jpg



























ギターは前回同様EMG-Xシリーズを搭載したTom Anderson DTC。
特殊な昇圧回路により23vの出力で使用しています。
以前よりStephen'sに搭載していたEMGで感じていたアクティブならではのレンジの狭さを見事にクリアしています。
9vから昇圧することでこれほどの差が出るのかと感心しましたね。


そしてアンプやラックについて。
c0185575_18353839.jpg


















通常のラックシステムにMarshallのキャビネットを2台使用しました。
ラックに関しては変更はなし。
いつも以上に分厚いギターサウンドをお届けできたと思いますがいかがだったでしょうか?


そして足元。
c0185575_18362658.jpg














変更点は、CompをDiamond CPR-1に、Over DriveをMooGモディファイのTS-9に。
コンプの変更により、クリーンのサウンドがグッと締り、ソロ時にかけるTS-9でより中域が持ち上がって太い音になりました。

もちろんステージ最前列にはお約束のWhammyペダル。
c0185575_18291617.jpg






















さらに特筆すべき点はシールドの変更。

Samsonのワイヤレス受信機からスイッチャーまでと、スイッチャーのOutからAmpのInまでをBelden8412から、NUDE CABLEという新しいシールドを導入。
※Whammyの左から出ている奴です

この一部のシールド変更によりサウンドが大きく変わりました。
今後のRoddyサウンドに手放せないものになりそうです。

NUDE CABLEについては今度それだけでじっくりレビューを書こうと思います。

といったところです。

今後は電源などいろいろと見直す点も出てくると思うので、さらにハイ
ファイな極上のサウンドを目指します。

そして、次回のVrainライブは12月10日(土)吉祥寺クレッシェンドにて予定しております。
まだ体感していない人は是非ともお越しください!
[PR]

  by roddys | 2011-11-25 18:38 | Diary

<< お疲れ様でした。 シバラク先生 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE