ありがとう吉祥寺!

c0185575_21342845.jpg
やっと落ち着いたので、先週末の事を。
改めまして、27日の吉祥寺CRESCENDOのVRAINのライブ、無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、メンバー、スタッフ、対バン、関係者の方々、本当にありがとうございました!


さて、今回は使用機材に色々と変更がありました。
c0185575_21454724.jpgc0185575_2146921.jpg









ラックはじゃにめんの時と同じですが、足元のボードにARION SCH-Z(Z's Mod)を導入。
現行品のSCH-Zと比較するとToneの効きが違い、低音域はすっきりして高音域に広がりを感じます。
クリーントーンの時のカッティングやアルペジオに使用。

c0185575_21572412.jpg
ラック後部のEventide PitchFactorはバッキングに使用。
Detuneを薄く掛けて、80's L.A風なサウンドをシミュレートしてみました。
もちろんDelayとReverbはLexicon PCM80で鉄板です。

c0185575_2215144.jpg










そして、今回特筆すべき点はDigiTechのWhammy4。
特にVRAINではKEYリード音にアナログシンセのモジュール音や発振音などをツインリードで多用するので、
シンセ的な音域のアプローチを加えることで棲み分けができるかなと思い導入しました。

足元のボードよりも少し離れたステージ前方に設置して、間奏時のみ使用。
特にKEYとの掛け合いのときには効果を発揮したと思います。

VRAINでは、しばらくこのシステムで行きます。

次回は9月25日(日)の恵比寿Live Gate Tokyoです。
当日は音源もリリースしますので、ご期待ください。

----------------------------------------------------
2011/8/27 VRAIN@吉祥寺Crescendo
Set List

~SE~
1.Roaming Eyes
2.Soaring Refrain
3.Sabre Royal
4.Lune After Rie
5.Flight of the Bumblebee
6.Believer

【Enc】
7.No Place To Run
----------------------------------------------------
[PR]

  by roddys | 2011-08-31 01:28 | Live

<< 旅の終わり。 真っ白に >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE