「ほっ」と。キャンペーン

システムのレイアウトについて

c0185575_11101161.jpg
そういえば、ラックのレイアウトがどうなっているかの説明をし忘れました。


今回はMixerとGVCAが入っているためこんな具合です。
c0185575_11102539.jpg
欲を言うとDryとWetをステレオで完全に分けた3wayシステムが一番の理想ですが、そんな大掛かりなセットを組むことなんて普通にはないだろうと。

それにしても正面のインターフェイスが本当に便利!
表に出すことによって、しかも一つに纏める事で暗いステージでも安心してセッティング出来ます。
背面に関しては、電源を出すだけなので他の配線は一切触れることはありません。

今後、このラックは拡張する事はないと思い切った結果こうなりました。
使うとすれば別ラックにPreとPower Ampだけだし。

3+SEやVHTの2150を持ち出す事は滅多にありませんが、
大きな会場やワンマンの時はきっとフルセットで持ち込むかもしれません。
[PR]

  by roddys | 2011-05-21 17:28 | Column

<< 白髪ネギ、ないかなぁ。 本番シミュレーション >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE