Thank You Gary Moore…


c0185575_16123827.jpg
もうご存知の方も多いと思いますが、2月6日(日)未明にギタリストのGary Moore氏が亡くなられました。

7日の夜、インターネットで彼の訃報を見つけた時、衝撃の余りパニックになりました。
その時点ではデマなのではないか?いや、これは誤情報に違いないと願っていたのです。

翌朝、公式にGaryの訃報が伝えられました。
肩を落とし、涙したのは僕だけではないはず。
歴史上、最も偉大なギタリストの一人を失った悲しみは計り知れない。
そして、自身の中でGaryの存在がどれだけ大きかったか思い知りました。

初めてGaryのギターを聞いたのは大学を卒業してまもなくの頃。
高校の後輩で現在Thornで活躍中のDrの鳥島君と一緒に見た「After The War」のPVだったのです。
余りにカッコいい楽曲にソウルフルな歌、激しいギターサウンドに耳を奪われたのは言うまでもありません。

他にも、師匠とゲイリーの話で盛り上がり、ツアー先の仙台のレコード屋でThin Lizzyの「Black Rose」を購入してライブ後はホテルで二人揃って夜通し語ったり、ギターを掻き鳴らしながらGary祭りを繰り広げていたことを昨日のことのように思い出します。

昨晩、そんな師匠と電話でGaryのことを話しました。
彼への思い入れや影響を泣きながら語り合いましたが、僕らの結論は共通して一つ。

『Garyの魂は我々が、次の世代に伝えなければならない』

たとえ僕らはGaryになれなくとも、彼の音楽、ギターは唯一無二の存在だったという事を、ギターを通して伝えていかなくてはならないんだと。

魂を込めてこれからもギターを弾き続けようと思いました。

R.I.P.
Thank You Gary Moore...
[PR]

  by roddys | 2011-02-10 23:21 | Diary

<< アコースティックライブ Steve Morse >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE