「ほっ」と。キャンペーン

じゃにリハ

昨日はじゃにリハでした。
今度のライブではハコのギターアンプにMarshallが常設されていないので、それを想定した音作りで挑んだのですが、どうもしっくりこなかった。

まぁ、欲を言えば3+SEを持ちこんでもいいんだけど、重いし車出すのが辛いので、足元だけで何とかすることにしました。
現在メインのシステムボードはセットアップ依頼中なのでマルチを入れたボードで挑みました。
空間系はNova Systemでまとめて、メインの歪みはSuhrのRiotにすることにしてみました。
c0185575_13531356.jpg

うーん、歪みすぎるというかハイファイすぎてこのバンドの中では浮くなぁ。
中域が出すぎて歌に被るし、どうもRiotだけでなくJC-120にも原因がありそうだ。
さんざん組み合わせたり試したけどどうも馴染まなく、音も抜けてこないのでもう少し考えようと思いました。
もう少し個人練で音作りに時間をかけるべきでしたね。
良い音質なんだけどな、使い勝手が中々難しい。

こんな時にメインボードに入れたままのRadialのToneborn欲しいなと思ってしまいました(泣)
[PR]

  by roddys | 2010-10-28 13:59 | Diary

<< 持ち込むか!? 使わなくなったギター達 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE