相棒の行方

先般より工房MooGで修理中のメインギターのその後ですが、
進捗をご報告しますと、
アクティブサーキットとNewブースターの搭載が終了。
昨夜、それらのチェックに行ってまいりました。

いやはや、回路図を見せてもらったのですが、
凄まじく緻密で良く出来た物だと感服しました!
裏の配線内部はもうこれ以上何も入らないくらい
細かく隅から隅まで凝縮されており、
配線のアイディアに至るまで、Moo氏の技術力の
高さを再認識した次第です。

内蔵ブースターのチェックもピックアップのパラレル配線の
チェックも無事に終了。
後はブリッジのスプリングの交換等の
オーバーホールで終了で、28日のライブに間に合うかも知れません。

c0185575_0312584.jpg


やはりオイラの愛器、アクティブとパッシブピックアップを
共存させるバランスが大変難しいみたいです。

今度はちょっとした見た目のデザインにも凝っているみたいなので
次回のライブは要チェックですよ☆

お披露目、乞うご期待です♪
[PR]

  by roddys | 2009-02-17 03:18 | Column

<< ハイクオリティCD 結構ショック! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE